携帯ホームページ にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ
にほんブログ村↑ランキングに参加しています。 たくさんの人に「地熱の家」の良さを伝えたいな~って思ってます。
02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫03月




このブログは「ブロマガ」という形式をとっていますが、


お正月特別企画☆無料記事(2011)(←こちらをクリック)


お正月特別企画☆無料記事(2012)(←最新版はコチラ)


にて、どんな内容を綴っているのか、ちょっと覗き見できますので、
どうぞ参考にしてみて下さいね。



(注)基本的にリンクフリーですが、一声かけていただけると嬉しいです。
   HPなど無断でのリンクはどうぞご遠慮下さい。


これ暖房ついてないの?

2017.03.20 (Mon)

今日は夜にPTAの集会があったので、友人の子が我が家に来て、我が家の息子達と3人で仲良くお留守番。


思ったより集会が長引き、寒いねーと言いながら帰宅し、


良かったら上がって、、、


とリビングに招いたら、



暖房つけてないのに、こんなに暖かいのー!(◎_◎;)うち、めっちゃ寒いよ


と驚いていました。



だいぶ日中暖かくなってきたといっても、朝晩はまだまだ寒いので、地熱ハウスの暖かさを実感できたみたいです。



こんなに暖かかったら、光熱費も安く済むしいいねー。うちも建て替えたいなー。



と言ってて、やっぱり地熱ハウス建てて良かったなーと思いました。
スポンサーサイト
22:21  |  住み心地  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

このブログは「ブロマガ」という形式をとっていますが、


お正月特別企画☆無料記事(2011)(←こちらをクリック)


お正月特別企画☆無料記事(2012)(←最新版はコチラ)


にて、どんな内容を綴っているのか、ちょっと覗き見できますので、
どうぞ参考にしてみて下さいね。



(注)基本的にリンクフリーですが、一声かけていただけると嬉しいです。
   HPなど無断でのリンクはどうぞご遠慮下さい。


珪藻土バスマットを吹き出し口で乾燥

2017.03.14 (Tue)

我が家は珪藻土のバスマットを使っています。脱衣所のドアのすぐ側に地熱の吹き出し口(黄色のやつ)があるので、




最後に入浴する私が、吹き出し口の上にこんな風に立て掛けて、寝ます。




ジオパワーシステムの吹き出し口からは24時間常に微風が出ているので、最高の陰干しスポットです。




ズボラな私でも、1秒で珪藻土バスマットを移動させられるので簡単、便利。




この地熱の吹き出し口は、天気や時間を問わず、息子達の靴の乾燥にも役立つので、ものすごく重宝してます。




地熱ハウスは心地よく過ごせるだけでなく、室内干しの乾きやすさや、地熱の吹き出し口の便利機能で、共働き子育て家庭の強い味方です。




地熱ハウスに暮らし始めてもうすぐ丸8年が経とうとしていますが、今まで住んだ、実家、アパート4軒、でっかい借家、たまに行く主人の実家、古民家をリフォームした実家の7つの家と比べても、段違いに心地いいです。





前に、

ジオパワーシステム デメリット

で検索した時に、ジオパワーシステムみたいな高いシステムを導入するぐらいならエアコンをずっと稼働させた方がよっぽどコスパがいい、、、的な記事を見かけたことがありますが、ジオパワーシステムを導入する施主さんは、エアコンが苦手だったりする人も多かったりするので、この意見はちょっとピントがズレている気がしました。





なんだかんだ言って、家って実際に住んでみないとこの快適さはわからないだろうし、我が家みたいに、ジオパワーシステムに予算を割く分、コストがかかるバス、トイレ、キッチンなどは標準仕様で、、、という風にすれば、トータル金額は普通の建売と変わらないか、もしくは少し安い感じに仕上がったので、その後のランニングコストなど考えると、ほんとオススメですよーと言いたいです。



追記
住宅メーカーで建てた友達が、冬になると床暖房やらガスファンヒーターで、こんなに光熱費がかかるーというぼやきを聞くと、その値段の高さにビックリします。

かといってその逆で、せっかく導入したのに、光熱費節約で、寒さを我慢してせっかくの設備を使わない友達の話を聞いても疑問に感じるし、、、。





00:18  |  地熱の設備  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

このブログは「ブロマガ」という形式をとっていますが、


お正月特別企画☆無料記事(2011)(←こちらをクリック)


お正月特別企画☆無料記事(2012)(←最新版はコチラ)


にて、どんな内容を綴っているのか、ちょっと覗き見できますので、
どうぞ参考にしてみて下さいね。



(注)基本的にリンクフリーですが、一声かけていただけると嬉しいです。
   HPなど無断でのリンクはどうぞご遠慮下さい。


もう3月も半ばなのに、、、

2017.03.12 (Sun)

今朝の外気温、、、





まさかの0度。




まだまだ真冬のような寒さの早朝の外気温。



春や秋は地熱ハウスのありがたみが薄れますが、今は本当に毎日地熱ハウス建てて良かったなーと感じます。



車のフロントガラスが汚れるぐらい、花粉も飛んでます。




でも、地熱ハウスの良さをいかしてDIYした、昇降式室内物干しのおかげで、毎日快適な室内干し。




本当に私は花粉症だっけ?と記憶が怪しくなるぐらい、目のかゆみも、鼻のムズムズもなく、ぐっすり眠れる毎日。




我が家には、加湿器も、空気清浄機もないですが、毎日快適ライフ。




毎日活用するのは、吹き抜けのシーリングファンと、扇風機のみ。




やっぱりいいなー。地熱の家。





20:50  |  住み心地  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

このブログは「ブロマガ」という形式をとっていますが、


お正月特別企画☆無料記事(2011)(←こちらをクリック)


お正月特別企画☆無料記事(2012)(←最新版はコチラ)


にて、どんな内容を綴っているのか、ちょっと覗き見できますので、
どうぞ参考にしてみて下さいね。



(注)基本的にリンクフリーですが、一声かけていただけると嬉しいです。
   HPなど無断でのリンクはどうぞご遠慮下さい。


冷蔵庫の電気代。

2017.02.26 (Sun)

テレビで、冷蔵庫の年間消費電力の算出方法をやっていたので、早速冷蔵庫のドアの内側に貼ってあるシールを見て、計算してみました。



210kwh×約30円=6300円



でした。2012年に買い替えた我が家の冷蔵庫。




一か月にすると、500円ぐらい冷蔵庫の電気代として払っているらしい。




最近、単独の冷凍庫を買う知り合いも増えて、便利だよーって聞くので、色々検索してみてら、我が家に置けそうなサイズだと、110Lぐらい?




メーカーのカタログ見ると、年間消費電力量は冷蔵庫並みか、それ以上の



220~260kwh/年



だった、、、(ー ー;)



息子達が食べ盛りの中高生ぐらいになったら、再び検討するとしよう。




ちなみに、


大型の冷蔵庫のほうが年間消費電力量が小さく、電気代が安くなる場合があるそうです。



冷蔵庫の価格と消費電力を天秤にかけて、冷蔵庫を置くスペースに余裕があるなら、気持ち大きめを買った方がいいんだな、、、たぶん。













18:21  |  キッチン・バス・トイレ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

このブログは「ブロマガ」という形式をとっていますが、


お正月特別企画☆無料記事(2011)(←こちらをクリック)


お正月特別企画☆無料記事(2012)(←最新版はコチラ)


にて、どんな内容を綴っているのか、ちょっと覗き見できますので、
どうぞ参考にしてみて下さいね。



(注)基本的にリンクフリーですが、一声かけていただけると嬉しいです。
   HPなど無断でのリンクはどうぞご遠慮下さい。


緑茶うがいでインフルエンザ撃退

2017.01.29 (Sun)

こんにちは。実際に、ジオパワーシステムを導入した地熱の家に住み始めて7年、不定期に住み心地を綴る二児の母デコポンです。




初めて読まれる方の為の情報として、我が家に加湿器は一台もありません。この家に越してから、存在すらありません。ちなみに、ストーブも、ファンヒーターも、コタツもありません。(正確には、ガスファンヒーターとコタツは納戸で眠り続け、ストーブは姿すらありません)床も素足で歩けるぐらい冷たくありません。その代わり、扇風機は年中出ています。そんな家です。





むしろ、、、そんなに必要?と思うぐらい、必要性を感じません。





今年は多分、息子達が生まれてから、一番インフルエンザが猛威をふるっている気がします。




長男のクラスも先週金曜日から学級閉鎖になり、明日からは普通に学校が始まりますが、収まっているのか明日にならないと分からずドキドキです。




とりあえず、個人的にインフルエンザ予防として絶大な信頼を置いているのは、







熱湯で淹れた、苦い緑茶を使っての緑茶うがい。
この手頃なサイズの保温ポットでちょうど飲み切り1日分。いつもは吊り戸棚で眠ってますが、この時期重宝します。



学校閉鎖になるぐらい、長男の教室にはインフルエンザのウィルスが飛び交っていたはずだし、次男も長男と同じ階で学校生活を送っていて、貰ってくる可能性はすこぶる高いので、学校閉鎖開始の金曜日から、積極的に緑茶を取り入れました。(次男には休み時間ごとに一口飲むように、水筒に入れて持たせました)




結果、この週末、うるさいぐらい長男も次男も元気で、平熱。ありがたいです。




自分の花粉症もだけど、子ども達の身体(免疫力や抵抗力)が強くなることを期待して、地熱の家を選びましたが、期待以上に強く育ってくれました。




四年生の長男も、一年生の次男も皆勤賞。自分が学生の時は風邪で休んだりして、小学校も中学校も皆勤賞ではないので、素晴らしい成果です。毎年長男が皆勤賞を更新する度に、自信を持って



地熱の家オススメですよ~




と言えます。エアコンや加湿器を各部屋に配置しなくても、床面からの冷気もなく、家中どこでも、程良く快適な室内環境で過ごせます。




明日からも、インフルエンザが落ち着いたと聞くまでは、苦くてまずいけど、効果抜群と思われる熱湯で淹れたカテキンたっぷりの緑茶を水筒に入れて小学生組に持たせたいと思います。私は職場で緑茶を淹れて飲みます。





最初は、苦いだのまずいだのブツブツ言っていた息子達ですが、だいぶ慣れてきたようです。




追記
たしか一昨年も、去年も、今年も使っていないこたつそろそろ処分しようかと本気で考え中。もしくは、こたつ布団もセットで、誰かに譲ろうかな、、、。こたつは掃除も面倒くさくなるし、必要性を全く感じないので、我が家は手軽なひざ掛けさえあれば快適。
22:45  |  子育て  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT