携帯ホームページ にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ
にほんブログ村↑ランキングに参加しています。 たくさんの人に「地熱の家」の良さを伝えたいな~って思ってます。
01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月




このブログは「ブロマガ」という形式をとっていますが、


お正月特別企画☆無料記事(2011)(←こちらをクリック)


お正月特別企画☆無料記事(2012)(←最新版はコチラ)


にて、どんな内容を綴っているのか、ちょっと覗き見できますので、
どうぞ参考にしてみて下さいね。



(注)基本的にリンクフリーですが、一声かけていただけると嬉しいです。
   HPなど無断でのリンクはどうぞご遠慮下さい。


緑茶うがいでインフルエンザ撃退

2017.01.29 (Sun)

こんにちは。実際に、ジオパワーシステムを導入した地熱の家に住み始めて7年、不定期に住み心地を綴る二児の母デコポンです。




初めて読まれる方の為の情報として、我が家に加湿器は一台もありません。この家に越してから、存在すらありません。ちなみに、ストーブも、ファンヒーターも、コタツもありません。(正確には、ガスファンヒーターとコタツは納戸で眠り続け、ストーブは姿すらありません)床も素足で歩けるぐらい冷たくありません。その代わり、扇風機は年中出ています。そんな家です。





むしろ、、、そんなに必要?と思うぐらい、必要性を感じません。





今年は多分、息子達が生まれてから、一番インフルエンザが猛威をふるっている気がします。




長男のクラスも先週金曜日から学級閉鎖になり、明日からは普通に学校が始まりますが、収まっているのか明日にならないと分からずドキドキです。




とりあえず、個人的にインフルエンザ予防として絶大な信頼を置いているのは、







熱湯で淹れた、苦い緑茶を使っての緑茶うがい。
この手頃なサイズの保温ポットでちょうど飲み切り1日分。いつもは吊り戸棚で眠ってますが、この時期重宝します。



学校閉鎖になるぐらい、長男の教室にはインフルエンザのウィルスが飛び交っていたはずだし、次男も長男と同じ階で学校生活を送っていて、貰ってくる可能性はすこぶる高いので、学校閉鎖開始の金曜日から、積極的に緑茶を取り入れました。(次男には休み時間ごとに一口飲むように、水筒に入れて持たせました)




結果、この週末、うるさいぐらい長男も次男も元気で、平熱。ありがたいです。




自分の花粉症もだけど、子ども達の身体(免疫力や抵抗力)が強くなることを期待して、地熱の家を選びましたが、期待以上に強く育ってくれました。




四年生の長男も、一年生の次男も皆勤賞。自分が学生の時は風邪で休んだりして、小学校も中学校も皆勤賞ではないので、素晴らしい成果です。毎年長男が皆勤賞を更新する度に、自信を持って



地熱の家オススメですよ~




と言えます。エアコンや加湿器を各部屋に配置しなくても、床面からの冷気もなく、家中どこでも、程良く快適な室内環境で過ごせます。




明日からも、インフルエンザが落ち着いたと聞くまでは、苦くてまずいけど、効果抜群と思われる熱湯で淹れたカテキンたっぷりの緑茶を水筒に入れて小学生組に持たせたいと思います。私は職場で緑茶を淹れて飲みます。





最初は、苦いだのまずいだのブツブツ言っていた息子達ですが、だいぶ慣れてきたようです。




追記
たしか一昨年も、去年も、今年も使っていないこたつそろそろ処分しようかと本気で考え中。もしくは、こたつ布団もセットで、誰かに譲ろうかな、、、。こたつは掃除も面倒くさくなるし、必要性を全く感じないので、我が家は手軽なひざ掛けさえあれば快適。
スポンサーサイト
22:45  |  子育て  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

このブログは「ブロマガ」という形式をとっていますが、


お正月特別企画☆無料記事(2011)(←こちらをクリック)


お正月特別企画☆無料記事(2012)(←最新版はコチラ)


にて、どんな内容を綴っているのか、ちょっと覗き見できますので、
どうぞ参考にしてみて下さいね。



(注)基本的にリンクフリーですが、一声かけていただけると嬉しいです。
   HPなど無断でのリンクはどうぞご遠慮下さい。


雪だ、、、外気温は0度。

2017.01.14 (Sat)

たくさんのブログの中から見つけてくださってありがとうございます。



暑すぎる、寒すぎるが嫌で、ランニングコストがかからず、程良い心地良さの家を探し求め、地熱の家を選択したデコポンです。




天気予報通り、






雪です。雪。長男も次男も大喜び。




午前中のうちに、食材の買い出しやら、図書館やら全部済ませて帰ったら、暖房もつけてない地熱の家が暖かくて、幸せ。しっかり床下のグリ層に蓄熱してくれています。




昨日職場で同僚と、


家で何枚ぐらい洋服を着ているか?


という話になり、上司が5枚と言ったので


そんなに?

暖房つけてないんですか?


と、同僚一同固まりました(笑)



上司の答えは、暖房も効かせてるし、コタツにも入っているよ。



というものだったので、またまた一同固まりました。暑すぎるでしょ、、、暖房無駄でしょ、、、。



私は基本的に2枚。肌寒さを感じる時は、長袖のヒートテックを1枚プラスした3枚です。



たくさん重ね着するのは苦手。動きづらい。




小学生の息子達も私とほぼ同じ。




綿100%の半袖肌着

(長袖ハイネックタイプのヒートテック)

長袖Tシャツor薄手トレーナー



の2~3枚。




家中ほぼ同じ室温なので、好きなところで遊んでいます。







今日はおやつに白玉だんご入りのぜんざいを四年生の長男が作りました。






白玉だんごがプルプルで、身体も温まり美味しかったー。




自分の小学生時代を思い返すと、この時期はコタツ虫でした。寒い土間の台所のお手伝いは嫌で嫌で、、、。





そう考えると、地熱の家のおかげで台所もお風呂も水回りが寒くないし、息子達がよく手伝ってくれて助かります。





環境を整えると、子育てが楽。





夏涼しくて、冬暖かい、子育てしやすい地熱の家おすすめです。



17:12  |  住み心地  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

このブログは「ブロマガ」という形式をとっていますが、


お正月特別企画☆無料記事(2011)(←こちらをクリック)


お正月特別企画☆無料記事(2012)(←最新版はコチラ)


にて、どんな内容を綴っているのか、ちょっと覗き見できますので、
どうぞ参考にしてみて下さいね。



(注)基本的にリンクフリーですが、一声かけていただけると嬉しいです。
   HPなど無断でのリンクはどうぞご遠慮下さい。


玄関にクッションフロアを貼るぞ。

2017.01.02 (Mon)

あけましておめでとうございます。毎年、元旦実家から帰ると、地熱ハウスの快適さを痛感し、



今年もこの家を大事にしていこう



と思う、地熱ハウスの住まい手デコポンです。本年もよろしくお願いします。




さて、自分の住まいは自分達で暮らしやすく手を加えていくのが我が家のモットーですが、新年早々、1人だけの貴重な休みを有意義に使うべく、我が家の顔である






現在のタイル張りになっている【玄関のたたき】を1500円以下でプチプラ☆DIYしてみました。




きっかけは、久しぶりに読み返したこんまりちゃんの本。





毎日玄関を水拭きすると気持ちがいいというくだり。




ただ、我が家の玄関の床は、アプローチへと続くタイルと一緒で滑りにくいタイル。



滑りにくい=拭くとガサガサしている




ので、ササっと水拭きしずらい。雑巾が滑らない。




というわけで、






プチプラなクッションフロアで玄関をリノベーション。







半時間かからず完成。





我が家のように、コンパクトでほぼ長方形の床は簡単にリノベーションできて、しかも材料費が安い。




しかし、ここでテンションが下がるようなミスを、、、。今まで何度もクッションフロアを貼るのには挑戦してきたのに、久しぶり過ぎて、







気を抜いてはいけない一番目立つ部分で、こんな凡ミスを、、、、。見た目がガッタガタ、白いカット面が見えてしまい汚すぎる(T_T)




しかし、こんな凡ミスでプチプラ☆リノベーションなのに、クッションフロアを買い直し、やり直すなんて無理だし、かといってこのまま見過ごし、毎日見る度にテンションダダ下がりも嫌なので、壁紙と同じ要領で、リカバリーしました。











少しだけ余ったクッションフロアで柄合わせして、取り替えたい部分より一回り大きいパーツを準備して下に敷き、重ねて切る。







取り外すと、カット面ガタガタ、汚すぎるのがよく分かります。






人の出入りで、一番めくれてきそうな部分の玄関タイルに養生テープを貼って、クッションフロアの裏面に両面テープを貼ってペタっとしたら完成。







立って見下ろすだけなら、全く目立ちません。





いやー気持ちいい。





個人的な満足度200%です。




我が家の男性陣、帰って来たら気付くかなー。いやー気付かなくても、私のテンションが上がったので良しです。




今回のプチプラ☆リノベーションにかかった費用は税込¥1,377。




去年やった、昇降式室内物干しと同じぐらいの満足度です。この昇降式室内物干しもプチプラ☆リノベーションしたとは思えないぐらいの働きっぷり。もうすぐ1年経つとは思えないぐらい生活に溶け込んでいます。





16:40  |  プチプラ☆DIY  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

このブログは「ブロマガ」という形式をとっていますが、


お正月特別企画☆無料記事(2011)(←こちらをクリック)


お正月特別企画☆無料記事(2012)(←最新版はコチラ)


にて、どんな内容を綴っているのか、ちょっと覗き見できますので、
どうぞ参考にしてみて下さいね。



(注)基本的にリンクフリーですが、一声かけていただけると嬉しいです。
   HPなど無断でのリンクはどうぞご遠慮下さい。


遂に0度。

2016.12.12 (Mon)



またまた、最低気温更新。今朝の外気温は0度。



最近、記録更新が続くぐらいの寒さ。明日から3日ぐらいぐずついた天気になりそうですが、自作の昇降式室内物干しが大活躍。




全く洗濯機の乾燥機能も、浴室乾燥機も必要なし。





吹き抜けのシーリングファンか、扇風機を回すだけ。本当に便利な物を自作したなーと、日々自己満足(笑)





追記
今の所、エアコンなどの暖房器具は一切出番なく、夜間や外気温がかなり下がった時にヒートポンプを稼働させて、床下のグリ層に蓄熱するだけで、快適室温です。


浴室やトイレの冷えもなく、本当に快適ですよ。




12:56  |  住み心地  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

このブログは「ブロマガ」という形式をとっていますが、


お正月特別企画☆無料記事(2011)(←こちらをクリック)


お正月特別企画☆無料記事(2012)(←最新版はコチラ)


にて、どんな内容を綴っているのか、ちょっと覗き見できますので、
どうぞ参考にしてみて下さいね。



(注)基本的にリンクフリーですが、一声かけていただけると嬉しいです。
   HPなど無断でのリンクはどうぞご遠慮下さい。


最低気温更新。

2016.12.11 (Sun)

昨晩、





また最低気温を更新し、外気温1度でした。




本当に外は寒い。でも、地熱の家の中は安定した室温。




冷え込みは朝までずっと続き、今朝の外気温は2度でしたが、ぐっすり眠れました。







今日は小学校で餅つき大会。寒かった分、熱々の具沢山お雑煮が本当に美味しかったー。持ち帰りのあんこ餅ときな粉餅を、地熱ハウスのひだまりで食べたら、ウトウト昼寝したくなりました。





まだ、あったかいラグもこたつも、ガスファンヒーターも(加湿器は我が家にはありません)出してない我が家。




掃除が楽。





掃除機がスイスイかけられるー。





地熱の家に暮らし始めて8年目に突入しています。この家生まれ、この家育ちの次男も先日7歳になりました。






何年も前に、地熱ハウスで育つ子どもは快適過ぎて、弱くならないですか?というような質問をいただいたことがありますが、小学四年生の長男は一年生から皆勤賞。今年一年生になった次男も今の所皆勤賞。





全く弱い子に育ってません。ご安心を。





これからも、地熱の家に実際に住んでる住人の声を不定期にお伝えします。



22:05  |  住み心地  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT