携帯ホームページ にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ
にほんブログ村↑ランキングに参加しています。 たくさんの人に「地熱の家」の良さを伝えたいな~って思ってます。
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月



(注)基本的にリンクフリーですが、一声かけていただけると嬉しいです。
   HPなど無断でのリンクはどうぞご遠慮下さい。


スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告
(注)基本的にリンクフリーですが、一声かけていただけると嬉しいです。
   HPなど無断でのリンクはどうぞご遠慮下さい。


珪藻土バスマットを吹き出し口で乾燥

2017.03.14 (Tue)

我が家は珪藻土のバスマットを使っています。脱衣所のドアのすぐ側に地熱の吹き出し口(黄色のやつ)があるので、




最後に入浴する私が、吹き出し口の上にこんな風に立て掛けて、寝ます。




ジオパワーシステムの吹き出し口からは24時間常に微風が出ているので、最高の陰干しスポットです。




ズボラな私でも、1秒で珪藻土バスマットを移動させられるので簡単、便利。




この地熱の吹き出し口は、天気や時間を問わず、息子達の靴の乾燥にも役立つので、ものすごく重宝してます。




地熱ハウスは心地よく過ごせるだけでなく、室内干しの乾きやすさや、地熱の吹き出し口の便利機能で、共働き子育て家庭の強い味方です。




地熱ハウスに暮らし始めてもうすぐ丸8年が経とうとしていますが、今まで住んだ、実家、アパート4軒、でっかい借家、たまに行く主人の実家、古民家をリフォームした実家の7つの家と比べても、段違いに心地いいです。





前に、

ジオパワーシステム デメリット

で検索した時に、ジオパワーシステムみたいな高いシステムを導入するぐらいならエアコンをずっと稼働させた方がよっぽどコスパがいい、、、的な記事を見かけたことがありますが、ジオパワーシステムを導入する施主さんは、エアコンが苦手だったりする人も多かったりするので、この意見はちょっとピントがズレている気がしました。





なんだかんだ言って、家って実際に住んでみないとこの快適さはわからないだろうし、我が家みたいに、ジオパワーシステムに予算を割く分、コストがかかるバス、トイレ、キッチンなどは標準仕様で、、、という風にすれば、トータル金額は普通の建売と変わらないか、もしくは少し安い感じに仕上がったので、その後のランニングコストなど考えると、ほんとオススメですよーと言いたいです。



追記
住宅メーカーで建てた友達が、冬になると床暖房やらガスファンヒーターで、こんなに光熱費がかかるーというぼやきを聞くと、その値段の高さにビックリします。

かといってその逆で、せっかく導入したのに、光熱費節約で、寒さを我慢してせっかくの設備を使わない友達の話を聞いても疑問に感じるし、、、。





スポンサーサイト
00:18  |  地熱の設備  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
(注)基本的にリンクフリーですが、一声かけていただけると嬉しいです。
   HPなど無断でのリンクはどうぞご遠慮下さい。


仮設ファンの設置

2011.01.13 (Thu)

※ 現在このブロマガの販売は停止されております。
ブロマガって何?
14:11  |  地熱の設備
(注)基本的にリンクフリーですが、一声かけていただけると嬉しいです。
   HPなど無断でのリンクはどうぞご遠慮下さい。


地熱システムの2階にはこんなものが・・・

2009.06.28 (Sun)

※ 現在このブロマガの販売は停止されております。
ブロマガって何?
01:47  |  地熱の設備
(注)基本的にリンクフリーですが、一声かけていただけると嬉しいです。
   HPなど無断でのリンクはどうぞご遠慮下さい。


完成まであと3日

2009.06.24 (Wed)

 こんんばんは。最近ずっと鼻水が出ていますが、今日から少し咳も出るように
なってきました少々微熱もあるし、夕方ダウンしていましたが、
これってまさか今年2回目の夏風邪?だいぶ回復したので、今日の様子を
アップします。


まず、今朝現場に行ったときはこんな状態だったのが

DSC01343.jpg
この穴は何なのか?ずっと気になっていましたが・・・ 




午後、再び現場を訪れてみると・・・
DSC01389.jpg
穴は丸かったのに、四角い部品が付いていました。これってなんだろうと思い、
現場監督さんに聞いたところ、室内の空気を強制的に吸い込む吸気口とのこと。



 ちなみに、奥の方に見えている細長い四角いところも、空気を吸ってくれているんですが、
地熱の家にはこの強制換気口と、自然換気口の二つが存在します。



 地熱ハウスは24時間換気をしてくれますが、別に窓を絶対に開けてはいけないとか
いうシステムではないので、風が心地よい日は窓を開けてもです。



 デコポンは、最初24時間換気と聞いて、窓を開けると家の中の空気のバランスが
崩れるのでは?と思ったんですが、そんなことはありません



追記
 最近、ジオパワーシステムのHPに遊びに行っても、なぜかブログのところがエラーに
なって閲覧できません。何か新しい記事がアップされてないかなぁと思って、遊びに
いくものの更新されていないとガッカリしてしまいます。きっと本部の人も忙しい
のでしょう・・・。
 今日の昼間、妹から「今フジテレビ見てたら、地中熱の家がエコで特集されてたよ」
と携帯にメールが入ってきたので、もしかしたらジオのHPに何か載っているかなぁと
思ったんですが、新着情報の欄は5/29の物が最終記事だし、ジオの特集では
無かったのかな・・・・?



応援の一押し(ポチッと)お願いします。
にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ
にほんブログ村


テーマ : 家作り日記 - ジャンル : ライフ

22:51  |  地熱の設備  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
(注)基本的にリンクフリーですが、一声かけていただけると嬉しいです。
   HPなど無断でのリンクはどうぞご遠慮下さい。


吹き出し口の色は何にしよう?

2009.06.16 (Tue)

 今日は大津四号さんがお休みだったので、朝からせっせと現場の取材や、
HPの更新、お引越しの準備をしてくれたようです。本当に何も言わなくても、
自分で思いついてよく働いてくれるいい旦那さんです。


 以前、構造見学会の記事をアップした時に、地熱の吹き出し口の色は好きな色に
焼付けができると、書いていましたが、いよいよその色を決める時がやってきました。


 
DSC01204.jpg
本日、大津四号さんが工務店さんからお借りしてきた「塗料用標準色見本帳」
というカラーサンプル。広げるとまるで扇子のよう・・・。



 いやいや、好きな色が選べますよって工務店さんは言ってましたが、
まさかこんなにカラフルなんて・・・・・。よりどりみどりで迷ってしまいます。



我が家の1階の吹き出し口の数は合計四個



全部一緒の色でも、いいし、全部違う色でもいいとのこと・・・・



ますます、迷ってしまいます



でも、我が家のイメージから言って、青やパープル系は除外・・・



赤も・・・・どうかなぁ・・・・ちょっと違うかなぁ・・・・・



 床は前にも書いたように、杉の無垢材に自然塗料「プラネットカラー」のクリアを
選んだので、きっと経年変化で濃い茶色に変わっていくはず・・・・。


 
 それも踏まえて候補は


黄色・茶色・オレンジ+これに似合いそうな緑? 



 さて、何色にしよう・・・。ちょっと遊び心も入れてみたいような・・・久しぶりに
壁紙やクッションフロア、外壁、玄関タイルの色など、怒涛の色決めをした、
3/18を思い出した。あれから早3ヶ月・・・・


 明日は、工務店さんの事務所にて、火災保険の説明を受ける予定なので、その時に吹き出し口の色を伝えないといけません。なので、タイムリミットはあと11時間・・・・結果は、完成時にアップしますので、お楽しみに・・・



追記
 今日は、帰宅してから家族三人で現場の見学に行ってきました。5時を過ぎて、
もう職人さんは居ないかと思いきや、車が2台・・・クロスの職人さんが忙しそうに、
お仕事をしていました。

 なので、ちょっと中を見せてもらう雰囲気ではなかったので、外壁を眺めていたら、
今日も施主夫婦より新居に詳しい近所のおじいちゃん登場。(スラムダンクの安西先生の
ような体型です

 いつものように世間話を楽しんでいたら、おじいちゃんが外壁のコーキングの施工の
良さを語り始めました。毎日現場を見に来ては、職人さんの説明を聞いているだけ
あって、私達以上に詳しいおじいちゃん・・・。

 どんな道具を使って仕上げるのか、などなど熱く語るおじいちゃんの姿はまるで
施主・・・。我が家を愛してくれています。自慢しています(笑)
 
 なかなか面白いご近所さんがいる、新居へのお引越しが楽しみです。
引っ越してからも、色々説明してくれそうな予感がするデコポンなのでした




応援の一押し(ポチッと)お願いします。
にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ
にほんブログ村

テーマ : 家作り日記 - ジャンル : ライフ

23:33  |  地熱の設備  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。