携帯ホームページ にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ
にほんブログ村↑ランキングに参加しています。 たくさんの人に「地熱の家」の良さを伝えたいな~って思ってます。
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月



(注)基本的にリンクフリーですが、一声かけていただけると嬉しいです。
   HPなど無断でのリンクはどうぞご遠慮下さい。


スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告
(注)基本的にリンクフリーですが、一声かけていただけると嬉しいです。
   HPなど無断でのリンクはどうぞご遠慮下さい。


無料設計のススメ

2009.05.20 (Wed)

 皆さん無料設計は利用したことはありますか?デコポンは色々なメーカーのHPを
見ているときに、たまたまトステムのHPで、「家作り 無料診断」なるものを見つけ、
早速アンケートに答えました。すると、数日後に郵送で、デコポンの理想の間取りや、
インテリアの好みなどが一冊の冊子になって送られてきました。


 これを見つけるまでに、自分で紙にこんな間取りがいいなぁと書き出したり、図書館で
借りてきた間取りの本を参考に自分でアレンジして書いてみたりもしましたが、今ひとつで、
ネットでも無料の設計ソフトを見つけるも、なんだか面倒臭かったり、使いこなせなかったりで、
断念。


 なので、デコポンと似たような方は是非、質問に答えるだけで、自分の理想の間取りを
作ってもらうことができる無料設計の利用をお勧めします。


 この方法なら、すごく簡単に自分の理想の間取りが分かるし、自分の固定概念とは違った
間取りが出来上がってくることも・・・


 特に、まだまだ家を建てるのは先・・・や予算がかなり限られている・・・という人にお勧めです。
土地から探す人は、土地が決まるとそこから怒涛の日々が始まってしまうので、
まだぼんやり家を夢見ているぐらいに、これを利用して叩き台を作っておくと、すごく
イメージがしやすいし、土地探しの参考にもなると思います。


 ちなみに、デコポンはジオパワーシステムの無料設計も利用しましたが、どちらの結果も
面白かったです。質問に一つ一つ答えるうちに自分の家に対する漠然としたイメージに
ちょっと輪郭が出てきますよ。なので、夫婦で別々に利用するのも面白いかもしれません。


 そして、この図面があると、自分がお願いしたいと思ったハウスメーカーさんや工務店さん、
設計士さんに自分のイメージが伝えやすくなります。でこぽんの場合、図面に住宅雑誌の
切抜きをペタペタ貼ったり、イメージを書いたりして工務店さんとの打ち合わせに臨みました。
なので、割と自分の希望通りの家になっていますが、もうちょっと早く準備を始めていれば、
もっと面白い家が完成したかもなぁ・・・なんて思っています。


 家は3軒建ててやっと思い通りの家が建つという言葉もありますが、実際そんなに建てられる
人の方が少ないので、こういう便利なツールを使って、自分のイメージを広げてみては
いかがでしょうか?
 最近、なんでも一緒だなぁと思うのですが、予算が少なくても、そこまでの過程を大事にすれば、
結構楽しめるし、いいものが出来上がるような気がします。料理でも、手芸でも、旅行でも・・・。
う~んでも、その一手間が面倒くさいと省いてしまう人が多いのも、事実ですね。もっと予算が
あればなぁ・・・と思うより、限られた範囲で何事もエンジョイしたいというのが、
デコポンのモットーです。



追記
 今日は本当に暑い一日でした。出勤時に、道路に設置してある温度計(デジタルタイプ)を
みると、すでに30度でしたそして、今日からマスク着用で仕事に臨んだため、
暑さ倍増。まるで顔面サウナ状態でした。お隣の滋賀県まで新型インフルエンザが迫ってきて
いるので少々怖いですが、自分の免疫力を高めるように旬の物をたくさん食べて、風邪を
ひかないようにしたいと思います。ちなみに今晩は、「空豆と新たまねぎと桜海老のかきあげ」を
作り、ひんやり冷たいそうめん(薬味はミョウガとシソ)と一緒に食べました。
非常に美味しかったです。もうそうめんが美味しい季節になりましたね・・・。



応援の一押し(ポチッと)お願いします。
にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 家作り日記 - ジャンル : ライフ

22:55  |  間取り  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
(注)基本的にリンクフリーですが、一声かけていただけると嬉しいです。
   HPなど無断でのリンクはどうぞご遠慮下さい。


凶から吉へ・・・(間取り編)

2009.04.19 (Sun)

 今日は家相について書きたいと思います。

 家相や風水は気にすれば気にするほど、ドツボにはまりますが、ちょっとは
気にする人が多いのではないかと思います。

 で、私も図書館好きなので、色々な本を一応ざ~っと読んでみましたが、私が気に入った本は、

DSC01897.jpg
「建築家が考える「良い家相」の住まい」   天野彰著


 たまたま図書館の返却コーナーで出会った本でしたが、家相家や流派によって、
家相の判断が違うことがあるので、有名な家相家10人に聞いた内容を表にして、
10人全員が「ダメ」と言うことは凶、10人全員が「良い」というものは吉という判断の
もと、「天野式家相盤」が完成という内容が興味深く、ちょっと面白いなと思いました。


 でも、この家相や風水・・・・子供が生まれたときの姓名判断に似ていますよね
気にする人はいろんな本を読み漁り、ネットでも調べ、最高の字画を求めるし、
気にしない人は、自分の好きなイメージと直感で命名するし・・・・。その後、悪いことが
起こらなければ、そのまま過ぎていくけど、何か問題にぶつかった時に、もしかして
この名前が良くなかったから・・・と思ってみたり、親切な(?)人が画数悪いですよと
教えてくれようものなら、気になったりと。


 我が家は、夫婦揃ってそんなにこだわる方ではないのですが、キンちゃんの名づけの
時同様、家相だって悪いよりはいい方がいいと思い、一応この家相盤を使って、間取りの確認を
してみましたが、大吉の家ってなかなか難しいということが分かりました(笑)


 興味がある人は本を手にとってもらえれば分かりますが、実に大凶、凶エリアの多いこと・・・
多いこと・・・。もしこれに忠実に従っていたら、かなり動線の悪い家になってしまいそう


 なので、この家相の本のことはすっかり忘れ、工務店さんに提案してもらった間取りで、
自由に家作りを進めていましたが、食洗機の位置という些細なきっかけでもう一度
思い出すこととなりました。


 最初のプランでは、キッチンが東側にあったので、必然的にシステムキッチンに標準装備の
食洗機がシンクに向かって左側にありました。しかし、私は自分の日頃の動作を考えた時に、
腰を右にひねる方が楽なタイプなので、些細なことですが毎日毎食のことなので、
このままだと苦痛になるかなぁと考えた時に、そうだ図面を反転してみようと思ったわけです。


 そうすると、キッチンが西側に来るので、食洗機の位置も反対になり、いい感じ
そして、ついでに今まで忘れていた家相も思い出し、調べてみると、従来プランでは凶相だった
家が、吉相(あくまで吉。大吉ではありません)に変化しました(笑)


 図面の変更をお願いして、工務店さんにはご迷惑をおかけしましたが、まだ変更可能な時に
気づけて良かった良かった。誰だって、凶よりは吉がいいですからね


 そして、改めて上記の本を読み返したら、うちと同じような「凶相の設計図を裏返してみたら」という
テーマの項目がありました(笑)


 なので、ここで一句
凶相も  裏返したら  吉になる?


 我が家の例が、家相に行き詰った人の参考になれば幸いです
でも、「家相より掃除ですよ」と言っていた専務さんにも共感しているので、新居に移ったら、
お掃除も頑張るぞと思っているデコポンさんでした。


  


応援の一押し(ポチッと)お願いします。
にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ
にほんブログ村



 

テーマ : 家作り日記 - ジャンル : ライフ

18:31  |  間取り  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。