携帯ホームページ にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ
にほんブログ村↑ランキングに参加しています。 たくさんの人に「地熱の家」の良さを伝えたいな~って思ってます。
FC2ブログ



(注)基本的にリンクフリーですが、一声かけていただけると嬉しいです。
   HPなど無断でのリンクはどうぞご遠慮下さい。


誕生餅

2009.05.05 (Tue)

 今日でこぽんの実家のほうでは、5/2生まれの姪っ子の1歳の誕生会でした。
私の実家の方では、一歳の誕生日のお祝いのときに、平たく延ばした御餅を草履で踏む、


餅踏み
DSC043401.jpg
キンちゃんは、デコポンの妹が作って送ってくれた、布草履を履いてお餅踏みしました。
実家の方ではもっと大きいお餅を踏むんですが、さすがに田舎サイズは大きすぎるので小ぶりなものを用意




というイベントをやった後に、色々な品物を並べて子どもがどれを選ぶかで、将来の職業を
予想して楽しむ


物選び
monoerabi.jpg


キンちゃんの時は、左から PCのマウス、筆ペン、鉄琴、メガネ、そろばん、おたま を並べました。
私が小さい時はマウスなんてなかったですが、今風に加えてみました。この他にも
ハサミや家業に関係する道具など・・・置くものは自由です。




 というのを行います。ちなみに、ネットで「一歳 誕生日 習慣」の3つのキーワードで検索してみると
日本全国に似たような習慣があることを発見しましたなんと、物選びで将来を占うのは
日本だけでなく、スウェーデンでも似たような習慣があるとのこと。この習慣の出所探しをしたら、
なかなか楽しそうです(笑)


 ちなみに我が家はデコポンの実家方式でのお祝いを選択したので、お餅屋さんに鏡餅の
土台のような平たい丸いお餅を作って下さいとお願いしました。三重県では背負い餅の方が
メジャーで、お餅は踏んだりしないようなので・・・・


 そして、物選びでは上のようなものを並べたところ、キンちゃんは筆ペンを取った後、隣の
鉄琴をチ~~ンと鳴らしたので、これは将来作詞作曲するような仕事に就くのかなぁ
なんてみんなで想像しました(笑)
 ちなみに本日姪っ子は、お札を選んだ後に、電卓も取ったそうなので、みんなで将来お金に
困らない子に育つといいね~と話したそうです。デコポンだったら、銀行員?会計士?
ファイナンシャルプランナー?なんて言ってしまいそうですが・・・解釈がたくさんあるのも、
夢が広がって楽しいです。
 


 結局のところ、解釈はなんでもよしみたいなところがあるんですが、みんな共通の思い出なのが
楽しいんですよね。この話をこちらで仲良くなったママ友に話したところ、初めて聞いたけど面白いからうちもやってみると言ってくれて、「うちの子はお玉を取ったよ~。将来はシェフかなぁ」なんて、物選びの輪がちょっと広がったのも面白かったです。



 でこぽんが大好きなTV番組「カミングアウトバラエティ秘密のケンミンSHOW」でも、各地の面白い一歳の誕生祝を取り上げてくれたらいいのになぁと思っています。その地域で当たり前と思っていても、他県民が聞くと本当にと驚くことがたくさんあることを、この番組で知ることができるので、デコポンはほぼ毎週欠かさず見ています
スポンサーサイト



テーマ : 行事・イベント - ジャンル : 育児

17:39  |  行事・イベント  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
(注)基本的にリンクフリーですが、一声かけていただけると嬉しいです。
   HPなど無断でのリンクはどうぞご遠慮下さい。


いちご狩り in 鈴鹿

2009.05.05 (Tue)

 今日は朝からあいにくの雨ですが、キンちゃんはわくわくソワソワ。
なぜかというと、おじいちゃんおばあちゃん、そして大津四号さんの妹たちと5人で


いちご狩り


 キンちゃんは本当に赤ちゃんの頃から、フルーツが大好きで、去年愛知県伊良湖の
イチゴ狩りに行ったときは、いちごのハウスの中を右へ左へ走り回り、かなりの量を
食べていました。

080409_1510~0001
一年前のキンちゃん。お食事エプロンをつけて、走る走る
キンちゃんの目の前には大量のイチゴ。この視界なら探しやすいはず。




 ちなみに今日は、自宅から割と近い、鈴鹿市内にあるトリックスいちご園へと、出かけていきました。
イチゴ狩りというと「章姫」を扱っているところが多いようですが、ここのいちご園の売りは
「とちおとめ」。栽培が難しいので、とちおとめをメインで扱っているいちご園は少ないそうです。


 45分の食べ放題を終え、帰ってきた五人からはあま~~~いイチゴの香りが漂っていました。
キンちゃんは予想通りたくさんのイチゴを食べ、大満足でのご帰宅。

P5050573.jpg
これだけ果汁を滴らせながら食べたら、匂いもするはず


 
 ここのイチゴ園は、練乳は無し。苺そのものの味を楽しむようです。ただ、エコのための苺のヘタを入れるのがプラスチックの容器ではなく、紙袋だったようで、それがちょっと扱い辛かったと母は言っていました。


 今回の入場券を次回持参すると、100円引きになるらしいので、職場のお友達にも教えてあげようかなと思っています。GW明けの5/7から、入場料が更に安くなるようなので、まだ今シーズンイチゴ狩りに行っていない人にはお勧めかもしれません

テーマ : 美味しかった♪ - ジャンル : グルメ

11:03  |  行事・イベント  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |