携帯ホームページ にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ
にほんブログ村↑ランキングに参加しています。 たくさんの人に「地熱の家」の良さを伝えたいな~って思ってます。
FC2ブログ



(注)基本的にリンクフリーですが、一声かけていただけると嬉しいです。
   HPなど無断でのリンクはどうぞご遠慮下さい。


迷惑かけます

2009.05.15 (Fri)

大津4号です。2日間出張へ行っていたため、家を明けていました。
デコポンさんは頑張って家の事をしてくれていました。感謝です。

松山へ行ってきました。四国へは初めて行きました。大阪伊丹空港から
出発しましたが、松山までは飛行機にしては距離的に近いらしく、離陸し、機体が
安定したと思ったら、着陸態勢に入りますとのこと。トイレに行く暇もありませんでした。

宿泊先はあの道後温泉です。とてもいいお湯でした。

DSC01904.jpg

愛媛県は俳句の県のようで、街の至る所に俳句ポストなるものがありました。
宿の人によると、愛媛県では国語の授業とは別に俳句の授業があるそうです。

DSC019060.jpg

でも集められた俳句はどこに行くのでしょうか?載せる雑誌でもあるのでしょうか?
その辺は未確認のままです。


DSC01924.jpg

そして、取引先の方のはからいで、松山城も行ってきました。
城は山の上にあるので、ロープウェイで行くのですが、「スリルをお求めなら
リフトもありますよ」とのことで、わが社の人間と取引先の人を含め、約20人全員がリフトに乗車。
若手から定年間近の幹部まで昼間からスーツ姿でリフトに乗る姿は圧巻でした。
周りからは変な集団だと思われていただろうな...。
その辺を察したのか、「帰りはロープウェイで行きましょう」と取引先の営業さんが笑顔で
提案していました。

降りた後もお城までは少し歩きますが、その間、遠足で来ているであろう小学生・
幼稚園児がたくさんいました。すれ違うときに子ども達全員が「こんにちは~!」
と僕らに向かってちゃんと挨拶をするのです。
僕らは一瞬戸惑いながらも「こんにちは」と返しましたが、正直ビックリ。
でも俳句といい、挨拶といい、しっかり教育が行き届いている感じがしました。
またプライベートでも行ってみたいです。

スポンサーサイト



テーマ : 旅先で見つけたもの - ジャンル : 旅行

22:18  |  その他  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
(注)基本的にリンクフリーですが、一声かけていただけると嬉しいです。
   HPなど無断でのリンクはどうぞご遠慮下さい。


土地探し(条件の優先順位)

2009.05.15 (Fri)

 おはようございます。昨日はまたしても、キンちゃんの寝かしつけで、自分も寝てしまいましたその代わり、大津四号さんがブログを書いていたみたいで、私も朝読んで楽しみました。



では、今日は我が家の土地探しの条件について・・・

 大前提の広さについては、建物の大きさや、駐車場が最低3台(田舎なので、一人一台分の
駐車場が必要+来客時の一台分)は確保できることなどを考慮すると、40坪以上が希望でした。
出来れば、庭も小さい畑も小さい物置も置きたかったので、予算が許せば70坪ぐらいの
土地があるといいなぁと思っていました。(今思えばかなり贅沢な理想でした)



 そして我が家の条件で、まず外せないのが保育園です。我が家は共働きで、お互いの実家も遠いため、
近くに保育園(車で10分以内)があることが必須でした。保育園を自分の職場の近くにする人も多いかと思いますが、デコポンの職場は遠いので、職場の近くにすると休みの日の送り迎えが大変だし、夫婦で送り迎えの分担をすることも難しくなってしまいます。(現在朝は大津四号さんが担当)
我が家のように近くに両親がいない人は、保育園を自宅近くにしておいた方が、ファミリーサポートセンターの利用などにも便利だと思います。


 当初、現在住んでいる鈴鹿市と亀山市、菰野町が候補地に上がっていたのでこの3つの
自治体別に、以下の項目を調査しました。

 ①保育料 
  調べてみると結構自治体で保育料が違うし、保育料を決定する両親の所得税の階層区分も
 若干違います。次の子のことも考えると、年間に支払う保育料は結構な額になるので、ここは
 外せないポイントでした。で、調べた結果現在の鈴鹿市が一番保育料が安かったです。
 でこぽんの予想では、菰野町が保育料は格安なのでは?と期待していましたが、
 この中では一番高かったです。

 ②保育時間・土日保育の有無
  保育時間は平日だとどこも大体一緒ですが、サービス業の方など土日休みではない方は、
 要チェックです。我が家は土曜日お仕事(本当は日曜日も出勤したいのですが、キンちゃんが
 いるのでお休みを貰っています)なので、保育園が必須なのですが、これも鈴鹿市は
 結構土曜保育している(夕方まで)園が多く、日曜保育の保育園まであるのですが、亀山や菰野は
 土曜日はお昼までだったり、保育している保育園が一つしか無かったりで、候補から外れました。
 やっぱり世の中はまだまだ土日休みの人を中心に構成されているのでしょうか?


 ③保育園の数
  これも、やっぱり鈴鹿市が圧倒的に多い。人口に対する割合もあるだろうし、当然だとは
 思いますが・・・。


 というわけで、調べた項目の全てが鈴鹿市圧勝だったので、我が家の候補地は必然的に
鈴鹿市に決定したのでした。


 さて、今日はいよいよ我が家の構造見学会。今頃社長さんご夫妻はせっせと準備
されているかも・・・。今のところまだ雨もポツポツなので、このぐらいで一日持ってくれると
いいなぁと思います。


応援の一押し(ポチッと)お願いします。
にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ
にほんブログ村


テーマ : 家作り日記 - ジャンル : ライフ

09:44  |  土地探し  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
(注)基本的にリンクフリーですが、一声かけていただけると嬉しいです。
   HPなど無断でのリンクはどうぞご遠慮下さい。


土地探し (諸経費に驚くの巻) 

2009.05.15 (Fri)

 こんばんは。土地探しについての第一回目のテーマは


建物以外の諸経費を知る です。


 土地を両親にプレゼントしてもらったり、同じ敷地内に建てる方は、割とローンにも余裕が
あると思いますが、土地+建物を自分たちで調達する場合、結構シビアに考えないと、
あっという間に予算をオーバーしてしまうと思います。


 大きな金額なので、なんとなく金銭感覚が麻痺してしまいそうですが、我が家は大津四号さんが
かなり現実派だったので、何とか食い止めることができました。


 まず、我が家が工務店さんにお願いしたのは「ザックリと自分たちの家作りにかかるお金を
教えてください」ということ。そして、渡されたのが「資金計画書」です。
 これは大まかに5つの項目に分かれていて、

①建築本体工事費
②申請費用
③付帯工事費用【別途工事】
④その他別途費用
⑤借入金諸経費

 
という内容で構成されています。この書類を私が見たときに意外とかかるなと思ったものは、


①に含まれる地盤補強工事費
  これは、JIOさんが地盤調査してOKだったら不要な費用ですが、念の為68万予算として
 組まれていました。


③に含まれる浄化槽工事費や外溝工事費、アンテナ工事費
  確かにどれも家を建てるにあたって必要なものばかり。しかし、当たり前すぎて、本体に含まれるのかなぁと思っていたデコポン。特に浄化槽は思った以上にお金がかかるんだなぁという印象でした。


⑤に含まれる保証料や火災保険料
  まさか、銀行からお金を借りるのにこんな諸経費がかかるとは・・雑誌で読んでそういう
 存在は知っていたものの、いざ自分が直面すると、結構な額に驚きました。


 こうやって、資金計画を明らかにしてもらったことによって、
(自分たちの総予算)-(本体工事費)-(諸経費)=土地代
がわかり、その予算を元に土地探しが始まりました。
金額がはっきりすると土地もだいぶ探しやすくなりました。

 

 我が家の場合、工務店さんに依頼した時点で地熱を導入することが前提だったので、
そこにお金(280万)がかかる分、どこで予算を削れるのか考えた結果、硬い地盤の土地を探し当てることが命題になりました。地盤補強費をなんとか出さずに済ませたかったのです。
(このテーマについてはまた後日・・・)


 でも、予算を考える時に本当に助かったのはリブハウスという、コミコミ住宅の存在。本当に色々な設備が含まれていて、欲を出さなければ追加料金もそんなに発生しないこの住宅のおかげで我が家は家を建てようという希望が持てたような気がします。まずはローンを返せるという確信が持てなければ、土地探しなんて
できませんでしたから・・・。我が家と同じようなアラサー世代には嬉しい住宅だと思います。


次回は「条件の優先順位について」をテーマに書きます。



追記
 最後に、昨晩のブログに外壁工事がまだ・・・と書いていましたが、今日から始まったようです。
また写真が撮れ次第アップしたいと思います。
 今週末は我が家の構造見学会です。でも、天気予報を見ると崩れそうですね・・・。
こんな時、デコポンと同じようにお子さんがいる方は見学を躊躇しますよね・・・。
デコポンにもそんな経験があります。見に行きたいけど、天気が悪いとちょっとね~みたいな。
買い物だって天気が悪い日に子連れでは行きたくないですもんね。
どうか大雨にはなりませんように地熱やリブハウスに興味がある方のお役に立てますように




応援の一押し(ポチッと)お願いします。
にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ
にほんブログ村

テーマ : 家作り日記 - ジャンル : ライフ

00:00  |  土地探し  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |