携帯ホームページ にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ
にほんブログ村↑ランキングに参加しています。 たくさんの人に「地熱の家」の良さを伝えたいな~って思ってます。
FC2ブログ



(注)基本的にリンクフリーですが、一声かけていただけると嬉しいです。
   HPなど無断でのリンクはどうぞご遠慮下さい。


上棟時金と中間金の領収書が届きました

2009.05.30 (Sat)

 おはようございます。昨日久友さんから、上棟時金と中間金の領収書が届きました。
我が家の場合、一旦銀行からの融資が通帳に振り込まれ(使い込まないよう定期貯金)
そこから、工務店への支払いを
 ①着工時金
 ②上棟時金
 ③中間金
 ④完成・引渡時金
と四回に分けて、支払います。なので、③の中間金までは支払ったので、
残りは④完成・引渡時金の残り一回

 みんなこんな感じで支払うのかと思っていたら、ハウスメーカーで建てた上司の
場合、通帳にお金が振り込まれることはなく、銀行とハウスメーカーでのやりとりで
(もちろん書類にサインしたりはしたものの)終わって、大きなお金を借りた実感が
ないままローン返済が始まったなぁ・・・とつぶやいていました。


 支払い方法も色々あるんですね。自分が経験したことしか分からないので、
家を建てた先輩とお話しすると違いもあって面白いです。


 話は戻り、届いた領収書2枚をぼんやり見ていたら・・・収入印紙に目が止まりました。
普段デコポンが職場でよく目にする収入印紙は200円。しかし、今回貼ってあったのは、
1000円と2000円。そういえば、土地を購入した時の契約書にも収入印紙が貼ってあった
ような・・・と探して確認すると、そこに貼ってあったのは10,000円。


     一体収入印紙って何種類あるんだろう?


 という小学生並みの疑問が生まれ、調べずにはいられなくなったデコポン・・・
困ったときは「ウィキぺディア百科事典」へGO

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%8E%E5%85%A5%E5%8D%B0%E7%B4%99

調べてみると、なんと収入印紙って手数料の額と同じになるように1円から用意されており、
最高額は10万円。現在31種類発行されているとのこと。


 皆さんは知ってましたか?デコポンは年ばかりとって、知らないことだらけですが、
家作りによってたくさんの一般常識を獲得しています。ありがたいことです。


 自分が子どもの頃は、大人って何でも知っている存在と思っていたのに、
実際に自分が成人式を迎え、結婚して、子どもが生まれて、いい大人になった
つもりでも、自分が子どもの頃に抱いていた大人にはまだまだなってないなと
思う今日この頃です。


 世の中に存在する31種類の収入印紙のうち、4種類は確認したデコポン・・・
これからの人生で残りの27種類全てにお目にかかれるのか??郵便局や
法務局にでも勤めない限り無理かなぁ・・・・現在手元にある、
三種類を見比べてみると、色が少しづつ違うので、他にどんな色があるのか
ちょっと見てみたいデコポンなのでした。 


追記
 他の人がどれぐらい知っているのか知りたくて、職場にてクイズを出したところ、
3~5種類と答える人が多く、31種類あるんだよと正解を言うと、みんな一様に
えっそんなにあるの?と驚いていたので、意外と
知らない人が多くて安心しました。なので、ちょっとしたトリビアになりそうですね。
「3へぇ」ぐらいは貰えそうな気がします
 それにしても、私やっぱり変わっているのかなぁ・・・職場のみんなには「?と
思ってもなかなか調べずそのまま過ぎていくことが多いけど、デコポンちゃんは
すぐ調べるんだね~」と言われてしまいました。モヤモヤしたまま
過ぎていくのが苦手なだけですが・・・・。
スポンサーサイト



テーマ : 家作り日記 - ジャンル : ライフ

09:30  |  家作り  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |