携帯ホームページ にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ
にほんブログ村↑ランキングに参加しています。 たくさんの人に「地熱の家」の良さを伝えたいな~って思ってます。
FC2ブログ



(注)基本的にリンクフリーですが、一声かけていただけると嬉しいです。
   HPなど無断でのリンクはどうぞご遠慮下さい。


待望のハンモック

2009.09.05 (Sat)

* The sale of this MagabloSM has been discontinued.
What is MagabloSM?
スポンサーサイト



09:00  |  お土産・プレゼント
(注)基本的にリンクフリーですが、一声かけていただけると嬉しいです。
   HPなど無断でのリンクはどうぞご遠慮下さい。


ウッドデッキの下準備(その2)

2009.09.05 (Sat)

* The sale of this MagabloSM has been discontinued.
What is MagabloSM?
01:36  |  外回り・外溝
(注)基本的にリンクフリーですが、一声かけていただけると嬉しいです。
   HPなど無断でのリンクはどうぞご遠慮下さい。


マタニティハウスひまわり 検診④(その弐)

2009.09.05 (Sat)

 ひまわりの中へいつものように「どうも~~~」と入っていくと、
なんとなんと、久しぶりに希和ちゃんがいました
希和ちゃんも、矢野さん同様キンちゃんを出産した時にお世話になった助産師さん
ですが、育児休暇を経て、久しぶりに復帰したとのこと・・・
「おかえり~希和ちゃんと再会を喜んでいたら・・・・


 あれ?もう一人見たことあるような・・・う~ん誰だっけ?
最初はひまわりに通っている妊婦さんだぁぐらいにしか思っていませんでしたが、
よくよく見ると・・・・なんと3年ぶりに会うSORAちゃん親子の姿が・・・・


 SORAちゃんはキンちゃんより2週間早く生まれた女の子で、サボテンちゃん同様、
パパママ教室で可愛いなぁと目を付けたSORAちゃんママは、ひまわりがご縁で
仲良くなったお友達。


 しかし、里帰り出産だったので、産後は東京に戻ってしまい、メールやハガキの
やり取りはするものの、直接会うのは3年ぶり・・・7月に鈴鹿に引っ越してきたので、
これからは、ちょこちょこ遊べるね~と話していたけど、まさか偶然ひまわりで
再会できるとは・・・・やっぱり縁があるのかも


 それから、今回の検診では・・・研修生がいて、
「デコポンさんの検診を手伝わせてもらってもいい?」と聞かれたので、

どうぞどうぞ、こんなお腹で良かったら実験台になりますよと快諾。

今回の検診の流れ・・・
①いつものように採尿(今回も問題なし)

②体重測定(前回より+1.5kg)

③血圧測定(104/58)

と進み、次はお腹のチェック・・・


研修生は2人いて、矢野さんの指導のもと、子宮底長や腹囲を測ってくれました。
(子宮底長21cm  腹囲83.7cm)


そして、次はどこで心音を聴くのか矢野氏レクチャーの図

お腹の中にどんな風に赤ちゃんが入っているのかイメージしながら、
やってみましょう・・・とのこと。
「どっちが頭でどこに背骨があると思う?」と何だか矢野さんかっこいいです。
デコポンも自分のお腹を眺めながら、一緒に講義を受けます(笑)

 
 今回も心音のみで、エコーは無しでした。手でお腹を触った感触で、
赤ちゃんの向きなどを確かめます。カメラマンの大津四号さんも、一緒に参加して
お腹を触り、こっちが頭で・・・こっちが足かな?と言い当てていました。


 デコポンが自分で触ってもまだ分かりにくいのですが、第三者が触ると
よく分かるようです。今回矢野さんにレクチャーしてもらい、大津四号さんも
コツを掴んだようです。


 こんなアットホームな感じも産婦人科では、決してない光景だと思います。
待合室にはたくさんの妊婦さんが待っているので、結構事務的な感じ
なので・・・・。



診察台に横たわり、まな板の鯉状態のデコポン。
こうやってひまわりに来た研修生達が、お産に携わる人になってくれるといいなぁと
思いながら見つめます。何だか一生懸命な感じがとても初々しくて可愛かったです。


 この検診中、SORAちゃんもデコポンのお腹を遠目でチェック・・・まだまだ
恥ずかしいようで、近づいてはきませんでした。


 心音の確認が終わると、毎回恒例のオイルマッサージ。今回は研修生が
やってくれましたが、手がとても温かくて気持ちよかったです。


 以上で今回の検診も無事終了。今回は妊婦一般健康診査結果票(6回)を
使用プラス¥1100払いました。


 産婦人科の検診と助産院の検診では自治体からの助成金の額が違うようで、
無料券+¥1100が必要です。

 キンちゃんの時は無料券が2回分しかなかったのを思うと、少し自腹で出す形には
なりますが、そんなに気になりません。

 でも、産科医不足が叫ばれている最近の状況下では、助産院の役割も大きいと思うので、
助成金の均一化が整備されてもいいんじゃない?と思ってしまうデコポンです。
正常なお産は助産院で・・・みたいな流れができれば、もっとみんなの負担が
減るような気がします。


 次回の検診も2週間後・・・次回のレポートをお楽しみに・・・


追伸
 最近だいぶお腹も出てきたので、みんなから「性別どっちか分かった?」と
質問されるようになってきました。しかし、キンちゃんの時と違って、今回は
産むまでのお楽しみなので、「最後まで分かんないんだぁ~」と言うと、
みんなそれぞれに自分の予想を立ててくれます。
 今のところ、デコポンが女の子を産みそうだと言ってくれたのは5人程度で、
また今度も男の子を産みそうという意見の方が圧倒的・・・。
 はてさて、どちらの予想が当たるのか・・・残り3ヶ月楽しみに過ごしたいと
思います。

テーマ : 二人目妊娠・出産 - ジャンル : 育児

00:27  |  マタニティハウスひまわり  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |