携帯ホームページ にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ
にほんブログ村↑ランキングに参加しています。 たくさんの人に「地熱の家」の良さを伝えたいな~って思ってます。
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月



(注)基本的にリンクフリーですが、一声かけていただけると嬉しいです。
   HPなど無断でのリンクはどうぞご遠慮下さい。


スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告
(注)基本的にリンクフリーですが、一声かけていただけると嬉しいです。
   HPなど無断でのリンクはどうぞご遠慮下さい。


216円で室内物干し場完成。

2015.12.25 (Fri)

我が家には室内物干しワイヤーが二つありますが、子ども達の成長と共に、取り付ける場所をここやあそこにすればよかったかなーと思うようになってきました。



ただ、お金も手間もかけずに、低コストで新しい最高の室内物干し場を、、、と考えた結果、







吹き抜け南側に面したキャットウォークが最高の場所でした。






100円ショップで売っている、二本一組の長めのS字フックが、すのこ状になった角材の幅にピッタリ。





なので、今回、工具も必要なければ、釘もネジも必要無し。設置時間数秒(笑)






我が家の一日の洗濯物は、


角ハンガー×2

パラソルハンガー×1

七連ハンガー×1


を使うとちょうどいいぐらいの量なので、キャットウォークに等間隔にS字フックを四つ設置すれば、完璧な室内物干し場の完成です。高い位置に干すので、視界や、子ども達が遊び回る邪魔にもならなくて最高。






しかも、場所が場所なだけに風通しもいいのでよく乾いていい感じです。







これからの季節は外気温が低いので、かなりの好条件でないと、外干しで冬物の衣類は乾きませんが、安定して室温が20度以上あり、24時間休まず空気が循環している地熱ハウス内の方が確実に乾きます。





毎日必ず出る洗濯物が、コンスタントにきちんと乾いてくれて、手持ちの服が少なくて済むのは、主婦にとってありがたい。




しかも、我が家は吹き出し口を使えば、靴だって天気を気にせず洗えるし^_^




子ども服や靴を最低限で回せるのは、収納場所が限られるコンパクトハウスにとって、かなりありがたいです。

関連記事
スポンサーサイト
13:06  |  室内物干し  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://o24go.blog42.fc2.com/tb.php/2430-8544f598

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。