携帯ホームページ にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ
にほんブログ村↑ランキングに参加しています。 たくさんの人に「地熱の家」の良さを伝えたいな~って思ってます。
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月



(注)基本的にリンクフリーですが、一声かけていただけると嬉しいです。
   HPなど無断でのリンクはどうぞご遠慮下さい。


スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告
(注)基本的にリンクフリーですが、一声かけていただけると嬉しいです。
   HPなど無断でのリンクはどうぞご遠慮下さい。


またまた、低コストで家具をリメイク

2016.02.01 (Mon)

先月のある寒い日に、ふと家具のリメイクを思い立ち、買い物に行かずに、家にある材料でなんとかならないかと寸法を測ると、まさかまさかの





物置にずっと放置されていた板がジャストサイズで、ノコギリで三枚にカット。




電ノコがない時代の大工さんって大変だったんだろうなーと思いながら、ひたすら手を動かしました。めちゃくちゃいい運動で




のこぎりエクササイズ




と名付けてもいいぐらい(笑)




で、今回リメイクするのは、







新婚時代に、洗濯機周りをスッキリさせたくて購入した、無印のランドリーラック。




引き出し式のカゴが上段に二つついていましたが、それはもうとうの昔に外して、今回これを棚板を増やして四段タイプの本棚に出来ないかと思い立ったわけです。





構想はもう頭の中で出来上がっていて、今回リメイク用に購入したのは、棚板の落下防止のための、






ミニステーを二つだけ。
セリアで買ったので、費用は¥216也。








今回使う板は、こんな感じで表面にヤスリをかけた方がいいような素材でしたが、それがめんどくさいので、








これまた納戸に眠っていた、ホワイトデニム生地が、ちょうど棚板二枚分ピッタリとれたので、







ダイソーのタッカーでパチパチと固定。
このタッカーもいつ買ったか思い出せないぐらいですが、大活躍。ミニステーにしても、タッカーにしても、100均の商品は素人には低コストで使えてありがたい。







くるんだ棚板の四隅に、ミニステーを爪代わりに取り付けて、







はい、出来上がり。って思ってたら、上段は下から見ると、裏が気になって気持ち悪かったので、







これまた納戸のストックをあさり、ちょうどいい薄手のオフホワイト生地があったので、裏地に採用。







いかがでしょうか?私的には大満足。いい感じに、無印のランドリーラックが四段の本棚に生まれ変わりました。今回の板は厚みが12mmぐらいあるので、特にたわむこともなく本が置けました。




こないだの室内物干し同様に今回もリメイクにかかった費用は¥216。






廃材を捨てずに利用でき、なおかつ使い勝手のいいものが出来るなんて、昨日のビフォーアフターみたいですね。


関連記事
スポンサーサイト
13:54  |  手作り家具  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://o24go.blog42.fc2.com/tb.php/2437-dafd3157

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。