暮らしをもっと便利に☆DIY昇降式室内物干し。

0 0
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前回、キャットウォーク部分に¥216で室内物干しの記事を書きましたが、本当に室内物干しとして最高に使い勝手が良く、乾きもいい場所だということがわかったので、更に更に便利にしたいなーと思い立ち、今度は




昇降式室内物干し




に進化させることにしました。まずは自分のイメージを家にある材料でシュミレーションして、便利な確信が持てたので、ホームセンターにて材料を調達。







材料は一つあたり¥192~¥354とどれもお手頃価格。





既製品の昇降式物干しはどれも高いので、DIYするとめちゃくちゃ安上がりです。











滑車って本当に便利なアイテムだなー。





六歳の次男でも楽に上げられるぐらい滑車の滑りも良く、生活の邪魔にならないように洗濯物が上にあがります。






これぞまさに、コンパクトハウスのデッドスペースの有効活用。





ちなみに、キャットウォークの長さ分目一杯使いたいので、伸縮タイプの物干し竿を使用し、長さは約240cm。市販の昇降式室内物干しの約2倍の長さなので、家族四人分の洗濯物が余裕で干せます。





花粉症だし、帰宅時間を気にせず洗濯物が干せる室内物干しは、働くママの心強い味方です。
関連記事
ページトップ