携帯ホームページ にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ
にほんブログ村↑ランキングに参加しています。 たくさんの人に「地熱の家」の良さを伝えたいな~って思ってます。
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月



(注)基本的にリンクフリーですが、一声かけていただけると嬉しいです。
   HPなど無断でのリンクはどうぞご遠慮下さい。


スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告
(注)基本的にリンクフリーですが、一声かけていただけると嬉しいです。
   HPなど無断でのリンクはどうぞご遠慮下さい。


名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パーク(授乳・おむつ替え編)

2010.05.27 (Thu)

 最近、お出掛けした時にまず気になる場所は・・・やっぱり、


授乳やおむつ替えの設備



 今回お出掛けした、アンパンマンこどもミュージアム&パークでも、
メロンちゃんのために、ここをチェック・・・。





DSC07348.jpg
まず、授乳室はこんな感じ。(ちなみにこの写真は、ミュージアム内の授乳室)
デパートなど、個室になっている所も多いですが、
こんな感じでベンチスタイルです。


 ちょうどメロンちゃんの授乳中に、他のママさんが入ってきて、

「何ヶ月ですか?」

と声を掛けられました。子どもがいると、初対面のママさんとでも、
意外と気軽に話せるのが不思議。ちょっとお喋りを楽しみました。





DSC07349.jpg
そして、おむつ交換台の前にはこんな張り紙が・・・。
あとで行った時にチェックしたら、テープタイプのMとLを販売してました。
(たしか2枚入りで¥100だったような)
もちろん隣には、お尻拭きも置いてありました。


 なので、メロンちゃん同様、新生児~Sサイズを使用中の赤ちゃんを持つ
ママさんはおむつをお忘れなく!!


 まぁこのぐらいのサイズを履いている子どもを持つママさんは、忘れないか・・・。
でも、もし忘れたとしてもMサイズで代用できるな・・・。


 しかし、ふと思ったのは、デパート同様、おむつ替えコーナーに
おむつの自動販売機みたいなのを設置したら、忘れた人(足りなくなった人)は
とっても助かるだろうに・・・と思いました。


 程よい広さのテーマパークだけど、小さい子を連れて移動するのは結構大変
なんですよね。




DSC07350.jpg
そして、ミルクを使用しているママさんにも安心の給湯器もありました。



 実際に哺乳瓶で作って飲ませているママさんがいましたが、キンちゃんの時から
完全母乳でミルクを作ったことがないデコポンから見ると、荷物も増えるし
大変だなぁ・・・と思いました。



 入場して一度だけ授乳室を利用しましたが、あとは授乳服で行ったし、
首の日焼け防止にストールも巻いていたので、わざわざここまで足を運ぶことなく、
その都度母乳を与えました。いつでもどこでもサッと飲ませられるのが、
助かります。




追記
 この日は、朝から夕食を食べて帰宅するまで全くウンチをしなかったメロンちゃんですが、
(大体最近は1日3回ぐらいはウンチしますが・・・)
帰宅して、ホーローおまるにのせてあげたら、気持ちいいぐらい1日分の量を出しました。


 以前、仲良しのサボテンちゃんが動物園に行った時に、さーちゃんが同じように
「帰宅してから一日分をブンッて出したよ」
と言っていたのを思い出し、あっ同じだ~と思いました。


 外出中に全くウンチをしないわけではないですが、大体は家ですることが
多いです。きっとめまぐるしい一日で、なんかゆったり用を足すことができなかった
だけかもしれませんが、おまるで用を足すメロンちゃんはとっても気持ち良さそう
でした。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日々のできごと - ジャンル : ライフ

11:23  |  おでかけ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://o24go.blog42.fc2.com/tb.php/853-d8792b13

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。